沖縄に転勤する場合! | 最も適切な車の買い替え方とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄県へ転勤がきまり移動の際に今所有している車を買い替えようと考えた時、まず「最適な方法は?」と悩むのではないでしょうか。転勤で車を買い替えるなどそうそうあるものではありません。ここでは、沖縄へ引っ越す際の最適な買い替え方法を解説します。


dankichi2

 

沖縄のクルマ事情は?

目立つのが沖縄県は海に囲まれた土地なので、さびた車が多いです。

やはり全体的に潮風が通り抜けたり台風が多いので、どうしても手入れが追いつかない状態なのでしょう。

そんな背景があるためか中古車販売店が多いです。

本土のオートオークションで仕入れて販売されています。

そして低価格の不人気車も結構、売れているみたいですね。

 

沖縄での車の必要性は120%

沖縄は一家に2台が当たり前というくらい車は必要です。それは交通のアクセスが不便だからです。

電車やバスがありますが本数が少なく時間のロスが増えます。

そして、スーパーやコンビニなどは市街地にはありますが少し離れると全く何もないところが多々あり車は生活の中で必要不可欠なものです。

なので車の必要性120%は過言ではありません。w

 

『どうすれば効率的で最適か?』

今乗っている車を沖縄へ持ち込む場合、手段は船での輸送になります。

ただ乗り込むだけの本土とは違い手続きも料金も発生します。

なので、本当に愛着がある車ではないというなら本土で売却する方が良いです。

そして、沖縄の新車、もしくは中古車販売店で購入する。これが最適な買い替え方法だといえます。

ちなみに車屋だん吉のオススメは今の車を本土で売り、沖縄の中古車販売店で低価格の不人気車を買う。

これが経済的にもオススメです。車へのこだわりがない場合ですが。

 

車を売るための基礎知識

車を売却するには最低限知っておいた方が良い基本知識があります。

当サイトではわかりやすく解説していますので、こちらも参考にしてもらえれば幸いです。

 

売るときに知っておくべき知識」へ

車を効率よく最も高く売る方法は?

現在、最適な方法は「無料の一括査定」を用いることです。

つまり、ネット上で申し込んで実車を見てもらうことになります。

「なぜ、一括査定なのか!?」 元車屋「だん吉」が推奨する要因は3つあります。

1:1店舗ずつ査定回りしなくていい!

無料一括査定は知っている方も多いかと思いますが、『一回の情報入力によって何十社のお店に見積もりしてもらうことが可能』です。これに関しては効率的で良いシステムかといえます。

しかも、査定依頼は売却する側が気に入ったお店だけに見せればいいのでそれなりの状況に応じてできます。

2:大手買取店がほぼ加盟している!

加盟しているお店はテレビCMなどを打つほどの資金力があります。

なので、あなたの車がどうしても欲しいとなったときは買取価格相場のぎりぎりまでお金を積んできます。

つまり、ポイントは『一括査定を利用して競合させる』ことになります。

3:中小買取販売店も加盟している。

大手の買い取り業者以外に中小買取店または中古車販売店はほとんどが販売もしています。

なので、必ず近辺やツテで顧客というお客様がいます。 そのお客様によっては、あなたの車を探している可能性も高いです。

その時、買取相場額を超えた予算のお客様が多分にいるので、中小買取販売店でも、大手を上回る金額を出してきます。

つまり、この状況でも『大手の資金力と中小の予算力を競合させて査定金額をUPさせることが重要』です。

こういった奥の深い背景がありますので車を高く売りたいとするなら欠かすことができないサービスです。

上記のことをふまえて

「加盟提携店舗数が最も多い一括査定サイトはどこ?」

ということで『車の一括査定比較ランキング』を作ってみました。

『高く売りたい!』というならぜひ参考にしてもらえれば幸いです。


ランキングをみてみる⇒

SNSでもご購読できます。