車の乗り換え | 売る時に損する人!得する人!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
誰でも出来るだけ損をしないでお得に車を乗り替えたいと考えるものです。ここでは元車屋が考える乗り換え時の車の売却で損する人と得をする人を解説してみました。


dankichi40

 

 

車の乗り換えで損する人!得する人とは?

「車乗り換えで損する人!」

だん吉が調べたところ車を乗り換えする6割から7割の人はその車を購入したお店(ディーラーや中古車販売店など)に下取りへ出しています。

下取りとは車を新たに買い替える時などにその査定金額を値引き額として加算してもらうことです。

最近はディーラーも顧客を逃がさないように高く下取りしてくれるところもあるようですが、その金額の真意はわかりません。

それは値引き額を低くすることで下取り額を調整できます。

つまり、「がんばって高く下取りました!」と営業マンが言ったところで、その分値引き額で調整していることがほとんどだからです。

なので、下取りに出している6~7割の人は損をしているといえます。

 

「車の乗り換えで得する人」

上記の割合でいうと約3割の人は買取店など、下取り以外の方法で車を売っていることになります。

ここでは買取専門店に絞って解説しますが、損得のお話では、これらの専門店に出す方が断然お得になります。

特にディーラーは下取りする時の審査基準が厳しく、それは各メーカーで違いはありますがほぼ統一されていると考えてもいいでしょう。

そして、金額面で言えばどうしても低い査定額になってしまうのです。

一方の買取店の査定金額は中古車市場にそった相場での金額になりますので、当然ディーラーよりも高く買い取れるというワケです。

なので買取に出している約3割の人は売却時においては得をしているということになります。

 

「さらに得する車の売却」

車を買取店に出す場合においてガリバーなど1店舗にだけ見せて売ってしまうのはもったいない話です。

車の車種などの条件にもよりますが買取店によって査定金額は異なってきます。

なので、出来るだけ多数店舗に査定してもらうのが良いです。つまり「ぜひ、あなたの車がほしい!」という買取店を探すことです。

無料の車一括査定サービスを活用!

上述していることを実現するにはあなたの地域の中古車屋を含む買取店を1店舗ずつ回らなければなりません。

それでも「あなたの車が欲しい!」というお店をみつけることはできますが、最も効率がいいのはネットで無料一括査定サービスを利用することです。

聞いたことはあるかもしれませんが、このサービスはウェブで申し込んだ情報をそのサービスに加盟している買取店がその情報を基に概算で査定し、それをみたユーザーが気に入った買取店だけに出張査定を依頼するという仕組みです。

*店舗によりこの時点での概算査定をしないお店もあります。

これらは効率よく最も高く売れるところを探す方法になります。

 

一括査定に申し込んで売却した事例

元車屋のコネを使って車を売りたいというお客様のAさんに一括査定に申し込んでもらいました。

あなたが一括査定に申し込む際の参考になれば幸いです。

『カービューの愛車無料査定』

今回はカービューの一括査定サービスに申込み、実際に査定依頼してみました。

car-vew-top-2

カービューの愛車無料査定サービスは株式会社カービューが運営管理する日本でもトップレベルの中古車のサービスサイトです。設立は1996年9月5日と業界でも歴史がある有名企業です。

そして、親会社にはあのソフトバンクの孫正義氏が率いるヤフー株式会社となっています。

事業サービスは「中古車査定仲介サービス」やクルマ総合情報サイト「carview」を通じての広告事業、車の専門SNS「みんカラ(みんなのカーライフ)」の運営を通じて、ユーザーの豊かなカーライフを応援するためにサービスを展開しています。

特にみんカラは車好きから主婦まで幅広いユーザーが利用しており登録会員数が80万人を超えています。

このような背景から買取加盟店は200店以上で何よりも一括査定サービス利用者が約400万人(他社は約100万人~200万人)と他社を圧倒しています。

car-vew-spac

kks

 

申し込みの流れ

申し込みは簡単でした。公式サイトに下の画像がありますので必須項目に入力し、確認画面へ進むをクリックします。

そして、確認画面が出てきますので不備等が無いかチェックして申し込んでください。

car-vew-moushikomi

jimnny-satei2

jimnny-satei3

jimnny-satei4

 

「出張査定を依頼と査定結果!!」

今回は5社選択して査定に来てもらいました。

satei-genba

satei-genba2 satei-genba3

最終的に最高額を提示したG社の115万(上記画像赤丸)が一番高い金額でした。

 

「G買取店と売買の契約したようです!」

このあとAさんは上記の買取店と契約したみたいです。

g-keiyaku

 

「高く売れたポイントは?」

一括査定サービスを申し込んだAさんは希望していた以上の現金を獲得出来たようです。

重要なことは多数の店舗に査定依頼したことです。つまり、無料一括査定の利用により高く買い取ってもらえるお店を探すことです。

そう考えれば今回活用した「カービューの愛車査定」のサービスは非常に使い勝手がいいサービスです。

 

カービューの愛車査定に申し込む

 

 

SNSでもご購読できます。