引越しの際の車について | 車検を通し継続か買い替えか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
引っ越すことが決まり、そして今ある車の車検が迫ってきた時、継続するか買い替えるか悩むところですね。ここでは新規登録からの年数を目安にいつが買い替え時かなど解説しています。それらを買い替えの判断基準にしてください。


dankichi41

 

車検で計画する車の買い替え

車検が近くなってきたら、いわばクルマの買替えの機会です。

車検には重量税や自賠責とか車検費用を除いた法定費用も入っていて、平均的だと10万円位かかると想定されます。

ですが新車からの年数、走行距離数でも車検費用は変ります。

 

年数が経過している場合

走行距離数は別にして、年数で取り換えなくてはいけないパーツはあまり多くはないのですが、走行距離数が伸びていない場合でも、タイヤ等はヒビや割れがあれば取り替えるのが一般的です。

なので、走行距離数が少ない場合でも、年数が経過しているクルマは車検費用が割高になる可能性もあります。

 

走行距離が伸びている場合

走行距離数が伸びていると年数にかかわらず交換を必要とするパーツがあります。

このような場合は高額なパーツが多いため走行距離数がかなり伸びているのなら、買い替えを考えても良いと言えそうです。

 

素直に見積もりをしてもらう

ブレーキパットや各オイル(エンジン、ブレーキ、AT)等はただの消耗品なので、それ程高額にはならないのですが、タイミングベルト、パワステ、ラジエータについては、走行距離数と利用状況次第で交換が必要なパーツは高くなる傾向です。

それ以外にオイル漏れなどがあれば、そのパーツの修理、又は交換が必要です。

車種や使用条件で、交換の必要なパーツも値段も変るので、何年目の車検でどれくらい掛費用がかるのか、はっきり言えません。

なので「車検代が高額になるのであれば買い替えをしよう。」と考えるなら、素直に見積りしてもらいましょう。

 

車検が切れる前に決断する

いずれにしても、車検である程度の支出のあることは変ることがない現状です。

目ぼしい新車がある場合は、次期車が納車される迄の手間暇も考えて、車検が切れる前に早めに決断をするようにして下さい。

ちなみに、走行距離数にさほど関係なしに、5年目(新車購入後2回目の車検)で交換を必要とするパーツがバッテリーです。

個人的に最低でも2年に一度は交換しておきたいのですね。

ですが、「大丈夫だ!」と取り換えない部品とも言えます。

5年目迄に一回も入れ換えていないなら、5年目の車検時には交換しておくべきパーツです。

このことを考えても、3年目より5年目の方が費用はかかります。

ほかにも上述したオイル類やブレーキパット、利用する環境や走行距離数によりローターやタイヤなども取り換える可能性は高まります。

つまり状況で様々なことが考えられますので少しでもクルマの買い替えを考慮しているなら、車検直前ではなく時間的にゆとりを持って車検の見積りをやってもらいましょう。

 

『いつの車検でクルマを買替えれば良い?』

結論から言うと実にむずかしいのですが、1つ目安にしていいと考えるのは、上記で記述したことから新車を買って1回目の車検となる3年目です。

もう1つが、2回目の車検となる5年目ですね。

走行距離数が伸びていないとすれば、7年目でもいいと考えます。

ですが、その後の車検9年目を過ぎればクルマ自体も古くなります。

そして走行距離数も伸びているので、下取り・買取額が急激に下落し買い替えのときの引き出し額が高まってしまいます。

走行距離数というバランスもあるわけですが、毎日通勤などで使用している場合は3年目・5年目。

土日のみの利用とか、さほどクルマに乗ってないのなら5年目・7年目が基準になるのではないでしょうか。

ただ、走行距離数との関係性も高いので一概には言えません。

 

クルマの平均所有年数

JAMA(日本自動車工業会)のリサーチの結果では、平成17年(2005年)においてのクルマの平均所持年数は下記の結果になります。

  • 7年以上 49%
  • 5年~7年 25%
  • 3年~5年 14%
  • 1年~3年 11%
  • 1年未満 1%

7年を上回る方が50%以上、5年以上一緒のクルマに乗り続けている方は70%以上います。

クルマ業界にいた頃はクルマの買い替えの度合が比較的伸びてきていることは、肌で感じとって分かるのですが、この数字を見たらちょっとビックリです。

改めて肌で感じるとでも言ったらいいのでしょうか。

何をおいても、このようなデータもあなたの引っ越しの際の買い替え計画の参考になれば幸いです。

 

車を売る時期を考える

クルマを売りたいと考えているなら「売却する時期やタイミング」も知っておいた方が良い知識です。

この事を考えるだけでも査定した時の金額が変わってきます。具体的な事を次では解説しています。

こちらも参考程度に閲覧してもらえれば幸いです。

 

車を売る際のタイミングとは」へ⇒

今乗ってる車の買取相場を簡単に知るには?

『あなたの車が今、どれくらいなのか?』

知っておいた方が次のディーラーとの下取りや買取店との交渉などにも多分に役に立ちます。

また、『知っているか』『知らない』かで査定額に数十万円以上の差がある事もあります。

車の価値を知るためには「無料のネット一括査定」が一番効率的。

 

*実際に申し込んだ『体験談レポート』も参考にして下さい。


買取相場を知る ⇒

SNSでもご購読できます。