引っ越しで廃車にする | 結婚などで名義が旧姓の場合は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
引越すことになり今所有している車を廃車にしたいけど、結婚で車検証の名義が旧姓の場合は「どうすればいいのか?」このような時は迷ってしまいますね。そこでこのページでは車検証の名義が違う時の廃車の流れを解説しています。ぜひ参考にしてください。


dankichi39

 

車検証の名前と現在の名前が違う場合

車検証の氏名と現在の氏名が異なるときは、同一人物であっても名義が違うと判定されます。

なので、車検証の所有者の欄が旧姓である場合は廃車手続きはできません。

正しく現在の名前に名義変更したうえで、廃車手続きを行います。

やり方は、そこまで難しいやり方ではないので心配することありません。

通常の書類以外で必要な書類は「車検証所有者の名前に記載された旧姓と現姓迄の変更履歴が確かめられる戸籍謄本」や、「車検証記載の所有者住所から印鑑証明書の住所までの変更履歴が把握できる戸籍附票」などが必要です。

また、住所の変更履歴が現在の本籍地で取得できる戸籍附票だけでは履歴をたどることがすることが難しい場合「以前の本籍地からも戸籍附票を取得する」ことも必要です。

なお、軽自動車の場合は車検証の所有者の氏名に記載された印鑑を用意してください。認印でも大丈夫です。

そして、廃車手続きのときに準備した戸籍謄本または戸籍抄本と廃車手続き用の書類と一緒に運輸支局へ持っていきます。

すると、廃車手続きの前に名義変更をやってくれますのでスムーズに手続きが行えます。

 

「廃車の時に必要な書類!」

ここで必要な書類は廃車にする時の書類と上記で取得した書類です。

  • 車検証原本
  • ナンバープレート
  • リサイクル券
  • 自賠責保険の原本
  • 印鑑証明書
    (車検証と同一の所有者であること。発効日から2か月半以内であること)
  • 印鑑証明書と同じ印鑑
  • 免許書のコピー
  • 住民票
  • 戸籍謄本
  • 戸籍の附表
  • 結婚前の戸籍の附表

 

「3種類ある廃車手続きの種類」

書類を揃えたらいよいよ廃車の手続きをするのですが、実は廃車手続きには3種類あります。

『永久抹消登録』と『一時抹消登録』と『解体届出』の3つの手続き方法です。

ここでは簡単にそれぞれの廃車手続き方法の説明をしておきます。

 

1、永久抹消登録

今後は車を使用しないということが前提の手続きとなります。

地震・水害などの災害によって車が使えなくなったり、すでに解体を行っている時にする手続きです。

あなた自身で永久抹消登録をする際には、印鑑証明書やこれ以外に必要書類を準備しないといけません。

車の所有者や登録先の住所に応じて、必要な書類が異なりますので気をつけて下さい。

必要書類を持ち、手続きは運輸支局でやります。

運輸支局においては、現在住んでいるエリアの管轄があるので検索してくださいね。

 

2、一時抹消登録

一時抹消とは、その名が示す通りに一時的に車の使用を止める時の登録手続きです。

永久抹消登録との大きな相違点は、その後に使用されるかどうかです。

あなた自身で一時抹消登録を行う場合では、印鑑証明書などの必要書類と一時抹消登録が発生するお金を準備して運輸支局で手続きを行ってください。

 

3、解体届

解体届出とは、上記で説明した一時抹消登録の手続きを終らせている車を解体する時に行う手続きのことです。

あなた自身で解体届出を行うなら、一時抹消登録手続きを着実に終えたとされる一時抹消登録証明書か、登録識別情報等通知書を用意することが必要です。

解体届を出す際には、必要書類を備え、住居地域の管轄の運輸支局で申請をやりましょう。

廃車の手続きをする場合は、まず永久抹消登録と一時抹消登録のいずれかに決める必要があります。

解体届は、一時抹消登録の手続きが済ませてからの手続きになります。

なお両者を比較した時の金額面につきましては、車の解体作業のある永久抹消登録のほうが金額負担が大きいと言えます。

 

「廃車して戻るお金!?」

以外に知らない人が多いのですが、廃車した後に各自で税金や保険の還付が受けられます。

そして、廃車するというのも各自の状況や状態があります。

「自動車税払ったばかりだけど?」「金額はどれくらい?」などというような疑問が多いのが還付金です。

次からはそんな廃車して戻ってくる還付の解説を具体的に解説しています。

こちらも参考にしてもらえれば幸いです。

 

廃車で戻るお金について」へ⇒

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

売りたい愛車の『現在価値』を知る!

過走行・不動車・故障車・廃車・事故車など「もう価値がない!」と思っていても意外と高く買取してもらえます。

『あなたの車が今、どれくらいなのか?』

知っておいた方が次の買取店との交渉や相談にも多分に役に立ちます。

また、『知っているか』『知らない』かで査定額に10万円以上の差があることも多々ある業界です。

車の価値を知るためには「無料のネット一括査定」が一番効率的。

次で紹介するのは『利用者数が日本最大』で、実績もあり信頼できる唯一のサービスです。

 

*実際に申し込んだ体験談レポートも参考に・・・

 


もう少し詳しく見る⇒

SNSでもご購読できます。