外車の中古を査定して貰う | 過走行でも買取しくれるか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
過走行の外車を所有している場合、査定してもらう前に「年間走行距離がオーバーしている車でも買取はしてもらえるのか?」と少し不安になりいろいろ検索してしまいます。しかし、過走行な外車でも十分に売却できる所がありますので具体的に解説しますね。


dankichi2

 

過走行の外車でも買取してもらえるか?

「国内における過走行車の需要」

日本国内での外車の売り上げは2014年は過去最高となりました。特にVW・メルセデス・BMW・アウディーの4強は根強い人気です。

その背景には「小型化(ダウンサイジング)」というキーワードが日本の需要とマッチしたことが大きな要因です。また、中古車も外車は好調で「新車は買えないけど中古なら・・」という人が多く顕在しており、かなり潤っています。

そして、国産車でも外車でも過走行の車を狙って購入しているという人も少なくありません。特に初年度登録から新しい高年式の過走行車は人気があります。

それは、同年式での車の価格が少し安いからです。なので、あなたの愛車が高年式なら買取額に期待できます。一方、低年式で過走行の場合はそれなりに減点されますが、人気の外車であれば思っているより高く買取してもらえます。

「海外における過走行車の需要」

ここ数年海外の新興国においての日本車の人気はかなり高くなっています。日本ブランドと言われるほどmade inJapanは称賛されています。そして、海外では過走行と言う概念はほぼ0に近いほどないです。

それは、「車は一度買ったら乗りつぶす」という習慣が根付いているからです。なので、過走行車でも十分高く再販できるというワケです。そして、最近では海外輸出での外車の需要も伸びてきているようです。

特に左ハンドルは人気が高いです。理由は、やはり左側通行(イギリスは右)と言う交通環境が影響しているからでしょう。また、近年の外車は依然と比べ物にならないくらい耐久性能がUPしています。

そのことを輸出先のユーザーは把握しているので、外車(特に上記の4強 )を購入する傾向にあるということになります。このように探せば、外車の過走行でも十分に売る場所はあります。

「過走行車を売る場所を探す」

上記のように売れる場所さえ分かれば、過走行車でも高価買取は可能です。さすがに通常走行車と比べると落ちますが、過走行車を得意とする買取店は存在しますので、買取店の選び方の知識を得る事が重要なポイントになります。

「輸入車買取の基礎知識」

この先では外車・輸入車の買取の基本的な事を解説しています。買取店の選び方~査定額をUPするポイントまで具体的に説明していますので、こちらもぜひ参考にしてもらえれば幸いに思います。

・・・・・・・・「輸入車買取の基礎知識」へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。