車をエンジンの故障で廃車にする | BESTな方法は何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
車のエンジンが故障続きで「もう廃車にしよう」と考えた場合、まず考えることは「一番いい方法は何?」といろいろ悩むかと思います。さらに「自分で廃車にする?」「エンジンが故障していても下取りや買取は可能?」など考えると思いますが、ここでは「故障した車を廃車にする方法」ということを中心に解説しています。なのであなたに合ったBESTな方法を見つけてくださいね。


dankichi2

 

「BESTな方法は何?」

買い替えで下取りに出す

ディーラーや販売店で車を買い替えるためにエンジンが故障した車を下取りに出す場合、おそらく人気車であっても値段はつかないと考えたほうが良いです。

つまり、値引きの対象にはならないということです。エンジンが故障しているため修理費用がかかるということが一番の理由です。

あとは基本的にはディーラーや販売店は値引きを抑えたいわけですから、なるべく下取りの値段は低くしたいというのが本音です。なので、下取りはオススメできません。

買取専門店に売る

買取専門店で買い取ってもらう場合、下取りよりも価値が高い評価の金額を提示してきます。当然、エンジンの修理費用を減点した金額です。

ただし、車の故障具合や年式・走行距離などにより0円という可能性もあります。なので、ケースバイケースというところですね。

事故車専門店に売る

事故車・故障車専門店は、リユースを目的とした専門店なので故障車などはかなり高い評価で買い取りしています。リユースとは転売可能と判断した車を完璧に修理し再販するということです。

自社工場を完備している所がほとんどで、低コストで車の修復ができます。また、近年ではグローバル化が進み海外での日本車人気も拍車をかけ輸出に力を入れている企業も多くみられます。このような背景がありますので、高い買取額が期待できます。

廃車専門買取に売る

廃車を目的とした専門店です。解体車両と判断した車を資源として再利用します。つまり、今では当たり前となったリサイクルです。

こちらも大手買取店やディーラー・販売店よりも故障車を高く評価することが多いです。車自体は鉄やアルミなどの資源にして、パーツとして再利用できるものは部品どりして利益を上げます。

また、廃車専門店も最近は海外へ豊富な販路がありますので買取額に期待できます。

「BESTな方法は?」

管理人”車屋だん吉”が提案する故障車を高く売る方法は、まず、事故車専門店へ査定依頼します。査定金額を提示してもらったら、次に廃車専門店に査定依頼します。

そして、この両者の査定金額を比較し高い方へ売却します。少し手間がかかりますが、エンジンが故障した車を売る時はこれがベストです。

まずは査定に出す前に事故車についての基礎知識と廃車買取についての基礎知識を解説していますので、こちらを参考にそれぞれインプットして査定に挑んでくださいね。

 

「買取時の必要な書類」や「査定額をあげ高く売るポイント」などを参考にしてください。

・・・・・・・「事故車の買取超入門」へ⇒

 

「廃車する場合の必要書類」から順番に読んでください。

・・・・・・・「廃車の買取超入門」へ⇒

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。