事故車は売れるのか? | 売却する場合、選択肢は2つ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ここでは基本的に事故した車を手放す際に売却する手段を解説しています。事故車・故障車・不動車をどうするべきか?悩んでいるならぜひ参考にしてください。


dankichi3

事故車など売る際の選択肢は2つある

もしかして事故した車は「廃車にするしかないのでは」と思っていませんか?

確かにいくつかある選択肢の中には廃車ということも、車の状態によってはあるかもしれません。

しかし、それは次で紹介する廃車買取店と事故車専門店の2つに査定して貰ってから廃車にするかどうか決断した方が良いです。

その理由はあなたが思っている以上に高く売れる可能性があるからです。いえ!高く売れるからです。

ここで言い切りますが間違いなく高く売れます。

なぜか?

それらをこのカテゴリーで順番に紐解いていきますので、この後のページも是非参考にしてください。

 

廃車買取店とは

廃車を目的とした専門業者です。廃車の手続きから引き取りまで無料で行ってくれます。

もちろん買取店なので、愛車を査定して値段をつけてもらえます。

そして基本的には解体業なので、ほとんどが車のパーツを国内で再販または海外に輸出して利益を得ています。

 

事故車専門買取店

リユースを目的とした事故車・故障車・不動車の専門買取業者です。

ここで言うリユースとは車を修理して再販するという意味です。

主に事故車・故障車・不動車をリユースするマーケットが海外で確立されており、事故車専門買取業者はそのマーケットで利益を得ています。

聞いたことがあると思いますが、日本車の海外での人気は絶大で、かなり高値で売買されています。

よく「どんな状態の車でも買い取ります」と謳った買取業者がいますが、上述したマーケットの販路があるため強気な姿勢でビジネスが出来るというワケです。

 

『どっちがいいのか?』

事故車・故障車・不動車の場合、廃車買取と事故車買取はどちらが良いのか?

答えはどちらとも良いです。

ただ順番としては、まず事故車買取店に査定して貰い納得のいく値段が付かなかったなら、廃車買取店に出す、という順序でよいと思います。

廃車買取店はそのまま車を流通させることはありますが、メインは廃車解体して部品を国内または海外へ輸出、そして残った鉄くずなどを売却して利益を得ています。

一方、事故車・故障車・不動車専門買取店は上記でも解説しましたが、メインは事故車・故障車・不動車を修理して中古車としてほぼ海外へ輸出再販しています。

車の状態にもよりますが、単純に考えただけでも後者の方が高く売れます。

ということは、先に少しでも高額で買い取ってもらえる確率が高い事故車専門買取店に出す方が得をするということです。

 

事故車・故障車・不動車を買い取ってもらう際に必要な書類とは?

「事故車・故障車・不動車は売れる!」ということ、

そしてまずは、「どこに査定を出せばいいのか!」ということを理解したら次のページでは事故車買取で必要な書類の事を解説します。

こちらは最低限知っておく方が良い知識ですので、ぜひ参考にしてくださいね。(この先では不動車や故障車も「事故車」として解説しています。)


dankichi40

 

 

・・・「事故車を買取して貰う際に必要な書類」へ⇒

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

売りたい愛車の『現在価値』を知る!

過走行・不動車・故障車・廃車・事故車など「もう価値がない!」と思っていても意外と高く買取してもらえます。

『あなたの車が今、どれくらいなのか?』

知っておいた方が次の買取店との交渉や相談にも多分に役に立ちます。

また、『知っているか』『知らない』かで査定額に10万円以上の差があることも多々ある業界です。

車の価値を知るためには「無料のネット一括査定」が一番効率的。

次で紹介するのは『利用者数が日本最大』で、実績もあり信頼できる唯一のサービスです。

 

*実際に申し込んだ体験談レポートも参考に・・・

 


もう少し詳しく見る⇒

SNSでもご購読できます。